きまぐれ山行記録

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の磐梯山山行

<<   作成日時 : 2013/03/31 09:47   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 1

3/30に磐梯山に登った。 31で猪苗代スキー場の今シーズンの営業が終わるためで、31は天気が良くないとこの日を選んだ。 ミネロ側のリフト2本を乗り継いでスキー場上部まで行き、後は連絡網を使って猪苗代スキー場側のリフト残骸まで行き、そこでアイゼンを付けて歩いて登った。 少し登って行くと夏道に合流し、そこからしばらくは夏道に沿って登った。 赤埴山中腹を通過する際に山頂の方を見ると、
画像
雲がかかり見えなかった。 赤埴山中腹を通過して沼ノ平に向かった所からは赤埴山
画像
がキレイに見れた。そこからもしばらくは夏道どうりに登ったが、沼ノ平付近からショートカットして進んだが、気温が低いせいか木々が霧氷
画像
になっていた。 そして弘法清水に直接出る急斜面のショートカットを登ったが、アイゼンが良くきいて登り易かった。 そして岡部小屋小屋
画像
について周囲を確認し、後は何時もの様に山頂に向かうが、ガスっているし風のやや強かった。 そして山頂小屋
画像
に着き様子確認をしてから、山頂の祠
画像
に行き、拝んだ後は東尾根を下ろうとしたが、雪渓にクラック
画像
が入り、安全な場所は藪なので元来た道を戻り、 弘法清水に行かないでショートカットしながら沼ノ平に向かった。 途中からは櫛ヶ峰
画像
がキレイに見えた。 沼ノ平まで下り風の来ない所で休憩した後は、気になる木
画像
にしばしの別れを告げ下った。 天気はあまりよくなかったが、久しぶりの歩きの山行はキツカッタ。 後、気温が高いせいか融雪が一気に進んでいる感じがした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
冬の磐梯山は登ったことがないので憧れです。
一度登ってみたいと思いますが、スキー登山を除いては、冬山登山の経験・技術や道具(アイゼンやピッケル)がありません。
スキーアイゼンは持っていますので、スキーで行かれるときにでも、ご一緒させていただければと思います。(滑りは期待していません)
みどぽん
2013/04/06 11:04

コメントする help

ニックネーム
本 文
冬の磐梯山山行 きまぐれ山行記録/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる